まかせて安心!横浜のおすすめ不動産会社紹介サイト

こどもの国線

子どもの国線についての情報をまとめました。

こどもの国線の特徴

長津田駅~恩田駅を経てこどもの国駅まで全長3.4kmの東急こどもの国線は、元々、今上天皇の結婚を祝して横浜市青葉区に開園された「こどもの国」へのアクセス路線として開業されました。

沿線は、住宅地として大きく発展をとげながらも、田園風景を色濃く残し、のんびりとした雰囲気の中、自然いっぱいの中で穏やかに子育てができると評判のエリアです。

最近では、周辺に注目スポットが次々と誕生しており、休日の楽しみやショッピングの利便性も申し分ありません。

田園都市線とこどもの国線の乗り換え駅である長津田駅構内には、コンビニや飲食店、書店、テイクアウト専門店など便利なお店の揃ったエキナカが展開され、近隣住民の暮らしをサポートしています。

こどもの国線の人気駅をピックアップ

恩田駅とこどもの国駅について解説します。

恩田駅

恩田駅の地域周辺情報

長津田駅から4分、横浜駅から40分、渋谷駅から45分。 こどもの国線が2000年に通勤線として改良された際に、唯一の中間駅として新設された駅です。

1日の乗降客は東急全線一少ないですが、地域住民の通勤・通学の要として重要な役目を果たしています。 駅周辺にマンション等は無く、閑静な住宅街と緑が広がるのどかなエリアです。

駅近くにはスーパー等がありませんが、車で5~10分程度行くと、青葉台方面、成瀬方面に行く途中に大手スーパーが点在しています。 自然豊かな土地でのびのびと子育てを楽しみたいファミリー層にオススメのエリアです。

恩田駅の不動産相場(駅から1km以内)

一戸建て(100㎡) 45,640,000円
マンション(70㎡) 21,210,000円
土地(1坪) 800,000円

こどもの国駅

こどもの国駅の地域周辺情報

長津田駅から7分、横浜駅から45分、渋谷駅から39分。 「こどもの国」入り口まで徒歩2分に位置するこどもの国駅。

2000年に通勤線化されてから乗降客が大幅に増加し、周辺に住居が次々に建ち始めました。 駅周辺には徒歩1分の便利な場所に、スーパーマーケット&ディスカウントストアがあり、地域住民の生活の利便性を高めています。

のどかな田園風景の中にも、生活に必要な要素はきちんと整えられており、大都市圏へのアクセスも良好なため、子育て世代に人気のエリアです。

こどもの国駅の不動産相場(駅から1km以内

一戸建て(100㎡) 44,040,000円
マンション(70㎡) 27,130,000円
土地(1坪) 630,000円