まかせて安心!横浜のおすすめ不動産会社紹介サイト

シーサイドライン

横浜市にあるシーサイドラインの情報をまとめました。

シーサイドラインの特徴

シーサイドラインは、JR根岸線接続の新杉田駅と京浜急行線接続の金沢八景駅の約10.6kmを結ぶ横浜新都市交通運営の新交通システムです。

新交通システムは無人運転列車で、短い間隔で駅を配置したバスのような利便性と、鉄道の定時性を兼ね備えていて、通勤時・帰宅時には4~5分間隔で運行される等、周辺住民の足として欠かせない存在となっています。

また、沿線には、海と緑いっぱいの自然が広がり、横浜市内でも有数の落ち着きと安らぎを感じる人気の居住エリアです。

近くには、横浜市内唯一の海水浴場や大きな公園、アウトレットモール等、多彩な遊びを楽しめる場所が多く、休日の楽しみも広がります。

シーサイドラインの人気駅をピックアップ

新杉田駅と鳥浜駅についての情報です。

新杉田駅

新杉田駅の地域周辺情報

シーサイドライン起点の新杉田駅からは、JR根岸線と接続することで、横浜駅や東京駅の都市方面へもスムーズに移動できる等、大変便利なエリア。

新杉田駅から5分の所には、京浜急行線の杉田駅が実質3路線の乗換えが可能です。

新杉田駅前の駅前再開発ビル「らびすた新杉田」には、区民文化センター、銀行、病院、保育所、飲食店など様々な店舗が入り、また、昔ながらの商店街も変わらず活気があります。

新杉田駅周辺の新しい街並みと、京急杉田駅周辺の懐かしい下町情緒に包まれた街並み。新旧がうまく融合した、魅力あふれるエリアです。

新杉田駅の不動産相場(駅から1km以内)

一戸建て(100㎡) 38,860,000円
マンション(70㎡) 22,260,000円
土地(1坪) 720,000円

鳥浜駅

鳥浜駅の地域周辺情報


JR横浜駅より新杉田駅で乗り換えて鳥浜駅まで21分。また、鳥浜エリアの西側には京急富岡駅があり、乗り換えなしで横浜や品川へ行ける等アクセスの良さにも定評があります。

シーサイドラインの線路を挟んだ海側には徒歩圏内に大勢の人で賑わうアウトレットモール、陸側には閑静な住宅地が広がっています。

駅前スーパーや郊外型の大型ショッピング施設等買い物にも便利で、住環境にも優れたエリアです。

豊かな自然にも恵まれ、水と緑を楽しめる大きな公園やシーサイドライン沿いに続く金沢緑地のウォーキングコース等ファミリーで楽しめるスポットが充実しています。

鳥浜駅の不動産相場(駅から1km以内)

一戸建て(100㎡) -
マンション(70㎡) 22,180,000円
土地(1坪) -