まかせて安心!横浜のおすすめ不動産会社紹介サイト

横浜
にある
不動産会社の
人気ランキング
一戸建ての
おすすめ
マンションの
おすすめ
土地の
おすすめ
横浜の不動産会社案内板 » 住み心地抜群!エリア別生活しやすい地域・横浜 » 横浜の住みやすいエリアでの優雅な生活

横浜の住みやすいエリアでの優雅な生活

治安のいい街に住みたい・・・おすすめは「たまプラーザ」!

青葉区は横浜市でも治安が最もよい

閑静な住宅地なので、静かに過ごしたい人にピッタリな地域。長年暮らしているはまっ子も多くいるので、治安が良好です!治安が良い住宅街としても高く評価されています。横浜市各区の犯罪発生件数は63件と市内で2番目の低さを記録しています。また、火災発生件数は13件と市内で最も低い数値です。人口が多めで、ショッピングスポットや繁華街があること踏まえると、治安の高さは折り紙付きと言えます。

新しく開発された綺麗な街

たまプラーザは、住みたい街ランキングで上位にランクインする人気の都市です。 1953年頃、東急グループの創始者である五島慶太により、整備された都市を造る構想から始まりました。街並みのモデルは、ロンドン郊外の田園都市で、単に美しい街並みを真似るのではなく、車道と歩道を分別し安全性にも考慮した街づくりがされました。

2010年代の再開発によって、大型のショッピングモールは勿論、おしゃれなお店が多く立ち並んだおかげで、活気にあふれています。また、駅から離れれば都会チックな雰囲気から打って変わって、静かな住宅街が広がります。公園や街路樹が多く点在しているため、緑豊かに感じられます。 長年の努力によって、幅広い世代の方から支持を得ているのと言えます。治安の良さは勿論、充実した子育てや教育環境も整っているので、子供の教育に力を入れたいご家庭にピッタリです。

逆に治安の悪い土地は?

大きめの商業施設があるため買い物には困らない、横浜スタジアムがある中区は、一見賑やかな印象を抱きますが、治安の面であまり好ましくありません。パトカーや救急車のサイレンがしょっちゅう響き渡る、ホームレスの徘徊、コンビニの前で学生がたむろしているなど、女性の一人暮らしに向かない要因が比較的多めにそろっています。安全面を考慮しているなら、あまりおすすめできません。

【たまプラーザ口コミ情報】

憧れのたまプラーザライフを満喫中(20代/女性)

たまプラーザを一人暮らし場所に決めた一番の理由は、街並みが綺麗だったからです。駅周辺はおしゃれなお店が多く立ち並んでいるので、優雅にショッピングが楽しめちゃいます。また、治安が良いのもうれしいです。夜中に怖い人がたむろしているところを見たことがありません。仕事柄、遅い時間帯に帰る日もありますが、駅から一人で夜道を歩いても、不安になりませんでした。本当に、移住して正解だと思いました。

夜道でも安心して歩ける

魅力あふれるエリアであるたまプラーザ。女性が夜道を一人で歩いても、トラブルに巻き込まれにくいほど、治安が良好なのです。安心の毎日と華やかな生活を一度に手に入れたい人におすすめです。おしゃれな街の中で生活できるのは一種のステータスとなるでしょう。

【ファミリー向け】おすすめなのは青葉区・都筑区・港北区!

ファミリー向けにおすすめな地区を紹介します。

子育て世代が治安に関して注目したいのは、通学時や塾の行き帰りの道の安全さ、素行の悪い人が少なく自分の子供に影響を与えないという点。

犯罪率や口コミから治安の良い地区を見ていきましょう。

治安がいいと言われているのは青葉区・都筑区・港北区

治安がよく、子育てしやすい地区として評価が高いのは、以下の3地区です。

  • 横浜市青葉区(犯罪率:0.37%/家賃相場:9.5万円)
  • 横浜市都筑区(犯罪率:0.45%/家賃相場:10.3万円)
  • 横浜市港北区(犯罪率:0.61%/家賃相場:11.2万円)

※参考:不動産の鬼 (https://oooni.net/chian-yokohama/)

※参考:スマイティ(https://sumaity.com/town/kanagawa/yokohama/kohoku_ku/?lid=town_cityreview_citytop_navi)

犯罪率が低めで、子育て施設が充実していると評価が高い地域です。

特にあざみ野駅・センター北駅・日吉駅周辺は評判が良い

青葉区はあざみの駅を中心に、図書館や公共施設、商業施設がそろっています。小中学生を対象にしている塾や習い事の教室の数が多く、教育に力を入れたい人にも評判。交番も駅近くにあるためか、犯罪率も都筑区、港北区と比べても遜色ないほど低いのも特徴です。

都筑区のセンター北駅は、商業施設がそろい、バスを使えばショッピングモールへ足を運べるので、アクセス面での便利さを感じる人も多くいます。夜は静かですが、ランニングや犬の散歩をしている人が多く、人の目があるので犯罪も起こりにくい地域となっています。また、警察による定期的な巡回もあるので、不安を感じないという声も見られました。

港北区は日吉駅周辺の評判が良好です。みなとみらい駅まで行きやすいだけでなく、渋谷や新宿へも乗り換えなしで行けるため、小さなお子さんから高校生・大学生のいる家庭まで、多くの世代で利便性をかんじているようです。子供の数も多く活気があり、にぎわっているのも過ごしやすい証拠ではないでしょうか。

注意が必要な地区はある?治安の評判がよくないエリア

犯罪率の高さから治安の良し悪しを見ていくと、以下のエリアには注意は必要そうです。

  • 横浜市中区
  • 横浜市西区

どちらも栄えていて便利な街です。夜も華やかですが、犯罪率が15を超えており、横浜市全体でもワースト1、2位。

ただ、住んでいる人の口コミなどでは、治安の悪さを実感しているという声は少なく、ゴミ出しのマナーや外国の方のマナーが気になるという人がいる程度。

実際に区内を昼間と夜で歩いて雰囲気を確かめてみたり、住んでいる人の声を調べてみるのも良いでしょう。

周辺に住んでいる人の口コミ

各区に住んでいる人の口コミをピックアップして紹介します。

ファミリー向け!お子さん連れが増えてきた便利な街【青葉区】(40代/女性)

もともと閑静な住宅街だったので、図書館などの施設がそろい、人も穏やかなイメージでした。最近はファミリー向けの物件も増え、人が増えてきたためか、ファミリー向けのお店が一気に増えるなど、施設やお店に偏りが出てきました。小さなお子さん連れの家族をよく見かけます。

参考:スマイティ(https://sumaity.com/town/kanagawa/yokohama/aoba_ku/review/?lid=town_citytop_cityreview_navi)

治安はいいけど、夜は人が少ない【都筑区】(20代/女性)

通勤・通学なら定期券を使えば運賃はあまり気になりません。ただ、専業主婦やパートなどで定期が無い人は車がないと交通費が高いと感じるかもしれません。夜遅くなると、静かで治安はいいのですが、人そのものが少なめなので、人が多いところに行きたい人は微妙かもしれないです。買い物をするのには不便がありません!

参考:スマイティ(https://sumaity.com/town/kanagawa/yokohama/tsuzuki_ku/review/?lid=town_cityeducate_cityreview_navi)

待機児童数が多いが、子育てにいいので選ぶ人が多い【港北区】(30代/女性)

お子さんの教育を考えるのなら、中高一貫校がたくさんあり、塾や文化施設の揃っている港北区がオススメです。待機児童数は相変わらず多いですが、対策をしているようで、保育園が急激に増えてきています。通いやすい場所にたくさん保育施設があるため、料金を気にしないのであれば、利用しやすいと思います。

参考:スマイティ(https://sumaity.com/town/kanagawa/yokohama/kohoku_ku/review/?lid=town_citytop_cityreview_navi&page=3)

お子さんの通学も視野に入れて治安の良さをチェック!

転勤や転職で初めて行く地区の場合は、不動産会社に治安の良さを聞いて物件を選ぶのも良いでしょう。

内見や下見に行く際に、以下のポイントに注目するのもひとつの方法です。

  • トイレがキレイに使用されているか?
  • 閉じたシャッターや塀などに落書きがないか?
  • 犯罪に関する注意喚起の看板があるか?

公園やコンビニのトイレが清潔に保たれているということは、人の目があるということ。

お子さんのいる家庭では、通学時に人の目がある道を歩くのは大切です。

また、お店のシャッターや塀に落書きがされていないかもチェックしてみましょう。

管理されている施設が多い方が、犯罪率も少なく、治安は良いと言われます。

犯罪の注意喚起の張り紙や看板が少ないことも大切です。

特に、「不審者」や「痴漢」、「ながらスマホ」には気を付けておきたいところ。

電信柱やお店の壁や窓、駅にどのような注意喚起のポスターが貼ってあるかチェックしておきましょう。