まかせて安心!横浜のおすすめ不動産会社紹介サイト

横浜の住みやすいエリアでの優雅な生活

治安のいい街に住みたい・・・おすすめは「たまプラーザ」!

青葉区は横浜市でも治安が最もよい

閑静な住宅地なので、静かに過ごしたい人にピッタリな地域。長年暮らしているはまっ子も多くいるので、治安が良好です!治安が良い住宅街としても高く評価されています。横浜市各区の犯罪発生件数は63件と市内で2番目の低さを記録しています。また、火災発生件数は13件と市内で最も低い数値です。人口が多めで、ショッピングスポットや繁華街があること踏まえると、治安の高さは折り紙付きと言えます。

新しく開発された綺麗な街

たまプラーザは、住みたい街ランキングで上位にランクインする人気の都市です。 1953年頃、東急グループの創始者である五島慶太により、整備された都市を造る構想から始まりました。街並みのモデルは、ロンドン郊外の田園都市で、単に美しい街並みを真似るのではなく、車道と歩道を分別し安全性にも考慮した街づくりがされました。

2010年代の再開発によって、大型のショッピングモールは勿論、おしゃれなお店が多く立ち並んだおかげで、活気にあふれています。また、駅から離れれば都会チックな雰囲気から打って変わって、静かな住宅街が広がります。公園や街路樹が多く点在しているため、緑豊かに感じられます。 長年の努力によって、幅広い世代の方から支持を得ているのと言えます。治安の良さは勿論、充実した子育てや教育環境も整っているので、子供の教育に力を入れたいご家庭にピッタリです。

逆に治安の悪い土地は?

大きめの商業施設があるため買い物には困らない、横浜スタジアムがある中区は、一見賑やかな印象を抱きますが、治安の面であまり好ましくありません。パトカーや救急車のサイレンがしょっちゅう響き渡る、ホームレスの徘徊、コンビニの前で学生がたむろしているなど、女性の一人暮らしに向かない要因が比較的多めにそろっています。安全面を考慮しているなら、あまりおすすめできません。

【たまプラーザ口コミ情報】

憧れのたまプラーザライフを満喫中(20代/女性)

たまプラーザを一人暮らし場所に決めた一番の理由は、街並みが綺麗だったからです。駅周辺はおしゃれなお店が多く立ち並んでいるので、優雅にショッピングが楽しめちゃいます。また、治安が良いのもうれしいです。夜中に怖い人がたむろしているところを見たことがありません。仕事柄、遅い時間帯に帰る日もありますが、駅から一人で夜道を歩いても、不安になりませんでした。本当に、移住して正解だと思いました。

夜道でも安心して歩ける

魅力あふれるエリアであるたまプラーザ。女性が夜道を一人で歩いても、トラブルに巻き込まれにくいほど、治安が良好なのです。安心の毎日と華やかな生活を一度に手に入れたい人におすすめです。おしゃれな街の中で生活できるのは一種のステータスとなるでしょう。